神奈川県中郡二宮町で活動している混声合唱団です。

 混声合唱団なぎさは、二宮演奏家協会のコンサートでコーラスの核となる団体として2000年に発足。以来『こうもり』『メリー・ウィドウ』等に出演。2018年はオペラ『ヘンゼルとグレーテル』ハイライトに、2019年には『天国と地獄・・・ときどき二宮』に出演しました。

 ソプラノ歌手 桑田葉子先生の指導のもと、「聴いて観て楽しい」演奏を目指し、日本の歌、世界の名曲のほか、オペラやミュージカルの曲にも力を入れています。